エロについて語る ADULTブログ

女性を喜ばせるセックステクニック

クンニされている女性男性はセックスをする時にどんな事を考えてセックスをしていますか?
多くの男性が
「挿入したい」「射精したい」と思っている事でしょう。
しかし、セックスで一番大事になるのが
「お互いが気持ち良くなる事」です。
特に女性に対する前戯は非常に大事で、前戯を怠った時と
時間をかけて前戯を行った後のセックスでは感じる快楽が全く違います。
そこで今回説明するのが
「女性を喜ばせるセックステクニック」です。
女性を喜ばせるセックステクニックを身に付けて女性を満足させましょう。


女性が快楽を感じるテクニック

【クンニでイカせよう】
クンニとは女性器を舌で舐めて愛撫する事です。
クンニを行う事のメリットは、指よりも柔らかい舌で愛撫する事で
深い快楽を得られる事です。
また、濡れにくい体質でも唾液で濡らす事で
その後の挿入も容易になるというメリットもあります。
そんなクンニで一番大切な事が「時間をかける」と言う事です。
なので、クンニだけでイカせるなら15分~20分を目安にして
「舌先でクリトリスを転がす」「舌の腹で舐める」「舌を拘束で動かして刺激する」
事が大事になってきます。
特に女性は一度イクとイキやすい体になるので
クンニなり手マンで一度イカせる事が大事になります。


【ピストンの仕方】
前戯で女性器をたっぷり濡らしたら、いざ挿入です。
挿入したら気を付ける事が沢山あり
アダルト動画みたいに激しくピストンすれば女性が喜ぶと思っている女性は大間違いです。
第一アダルト動画みたいに激しく腰を動かすと男性が息切れしますので
セックスで心がける事が「女性とリズムを合わせる」事です。
その中で男性は射精寸前まで達すると腰の動きを止めてしまいがちです。
しかし、そんな事をすれば女性の快楽が冷めてしまうので
できるだけ腰を動かし続ける事が大事です。


【まとめ】
女性を喜ばせるセックスを目指すには
女性の気持ちを考える事が一番大事です。
男性と女性では感じる場所が異なる為
男性が気持ち良くても女性は気持ち良く感じていない事が多いです、
また射精後にも冷めた態度をとる男性がいますが
それも女性を興奮を冷めさせるので、射精後もキスをするなり
愛情を深めていきましょう。