エロについて語る ADULTブログ

セックス中の喘ぎ声ってどうしてる?

喘ぎ声を出している女性セックスをしている時の喘ぎ声。
どのタイミングでどの程度のボリュームで出すのが正解なのでしょうか。
中には男性を興奮させるために演技をして喘ぎ声を出している女性もいますよね。
しかし、男性は女性が演技をしているかなどは簡単に見破れ
本気で感じている女性と言うのは、なんとなく雰囲気で分かります。
そんな喘ぎ声をかなり気にしている女性もいますので
今回は喘ぎ声に注目して、タイミングやボリュームなどを説明していきます。

喘ぎ声を出す事の魅力

【喘ぎ始めるタイミング】
喘ぎ声を出すタイミングと言うのは「前戯で触れられた時」が一番良いでしょう。
しかし、体に触れた瞬間に喘ぎ始めるのは演技だと簡単にバレるので気を付ける事が大事です。
また前戯では「アンアン」と喘ぐのはNGです。
最初は吐息を漏らすようなナチュラルな喘ぎ声で感じるようにしましょう。


【ボリューム】
喘ぎ声を出す時の声のボリュームですが、最初から大きな声を出すのはNGです。
あまりにも大きな声で喘ぐと、近所迷惑になったり
逆に男性の性欲を萎えさせる事に繋がるので
大きな声よりは小さな声で可愛さを重視しましょう。
ですがイッた時は特別に大きな声を出してもOKです。
男性は女性が絶頂する事で性欲が満たされるので
絶頂した時には思いっきり声を出して感じましょう。


【感じれば自然と出ます】
男性からされる前戯で感じたことがありますか?
中には全く感じない女性もいますが
ほとんどの女性が何かしらの前戯で思わず声が出てしまった事があるでしょう。
やはり、一番は演技をしないことが一番です。
ありのままに感じて自然と出る喘ぎ声は綺麗な声で美しさを兼ね備えています。
また演技をしたくない女性は
自分が感じる性感帯を男性に教えて刺激してもらう事で
感じれると思いますので恥ずかしいことですが
勇気を出して教えましょう。


【まとめ】
エッチをする中で重要な役割を担ってくれる「喘ぎ声」そんな喘ぎ声で男性を興奮させて
よりよいセックスを行えるように努力しましょう。